樫野倶楽部のスタッフブログBlog

  • 2019/05/02

    大正浪漫 樫野倶楽部 大博覧会

    4月14日に樫野倶楽部では3回目になる大博覧会を行いました

    今年は~History~というテーマを元に

    樫野邸では~継承~

    風雅庭では~未来へ~

    4月14日に樫野倶楽部では3回目になる大博覧会を行いました

    今年は~History~というテーマを元に

    樫野邸では~継承~

    風雅庭では~未来へ~

    をイメージした挙式、会場設えを行いました

     

    まずは樫野邸です

    黒の振袖を着用した花嫁様が花嫁行列で入場し

    和音の会場で琴を使用した人前式を行いました

    今では和婚式といえば白無垢というイメージが定着しておりますが

    江戸時代後期から昭和初期は黒の本振袖が一般的な婚礼衣装でした

    会場の設えは高貴な紫の花をメインに使用いたしました

     

    次は風雅庭です

    カノンでは濃紺のバージンロードをひいて大人カッコイイチャペルを演出しました

    少し近未来っぽい個性的な大人っぽいドレスでのキリスト教式を行いました

    会場の設えは大人カッコイイイメージで花は白を基調とした凛とした会場を創りました

     

    写真を見てお気づきの方もいたかもしれませんが

    樫野邸では紫をテーマカラーのメインに設定いたしましたので振袖の帯揚げにも紫をリンク

    風雅庭では花とドレスは白にしましたが紺をバージンロードとナフキンに使用しリンクさせました

     

    また今後SNSやブログでも他の色んな写真を掲載できればと思っております

    ご期待ください

     

    プランナー 木崎

TOP

結婚式や宴会・レストランについて
気軽にご相談ください