スタッフブログ

幻想的な灯りの中で・・・。

樫野俱楽部の庭園の紅葉が本当に美しい今日この頃。

別邸 風雅庭での夜の披露宴での入場シーンとして、とても人気の高い小径入場。

そのお2人のお姿を、より華やかに演出する光のランプが新たに登場致しました。

 

 

unnamed (1)

 

少し寒さを感じる季節でも、柔らかなランプの光がとても幻想的なシチュエーションを作り出してくれます。

自然の木々を活かしながら、光のぬくもりに包まれるお庭はこの季節ならでは。

IMG_6030

 

夜の樫野俱楽部にお越しいただく際は、ぜひ風雅庭のお庭を散策してみて下さい。

 

ディレクター 藤並

樫野庭園物語

12月に入り樫野倶楽部もお庭の表情が変わってきております

11月後半より樫野邸小道の紅葉が一気に進んでおります

小道から空を見上げると・・・

DSC_1025

このような雰囲気が広がっております

青空に真っ赤なもみじが映えてとても綺麗です

 

また樫野邸縁側デッキには椿が咲き誇っております

DSC_1027

椿は江戸時代から親しまれる冬の健気な代表花です

椿の花言葉は『控えめな素晴らしさ』 『気取らない優美さ』

さらに樫野で咲いているピンクの椿は『控えめな美』 『控えめな愛』と

とても上品な花言葉となっております

 

冬の訪れとともに変化していく樫野倶楽部の庭園をご覧くださいませ

 

 

支配人 岡田

 

樫野庭園物語

秋も深まってまいりました

樫野倶楽部樫野邸の挙式会場『和音』の前には

南天が赤い実をつけ始めました

DSC_0994

南天の赤い実の花言葉は『幸せ』『私の愛は増すばかり』『よき家庭』

また難を転ずる→難転→なんてんと古来よりとても縁起のいい植物とされております

南天の真っ赤な実を煎じて飲むと咳止めに効果があり

のど飴の原料として使われています

こんな縁起のいい植物が前にある『和音』で挙式をされると

幸せになる事間違いなし!

 

そして全国ニュースでも言われている今の時期に桜が咲いている・・・

樫野倶楽部でも和音前の桜が咲いております

DSC_0991

今の時期だけ南天と桜のコラボレーションを見ていただけます

樫野倶楽部のパワースポット和音をぜひご覧くださいませ

 

支配人 岡田

11月ブライダルフェア

今週も秋晴れの心地良い気候の中、

樫野倶楽部では多くの結婚式をお手伝いさせていただきました。

本当におめでとうございました。

 

10月・11月という秋のご婚礼は、1年を通してとっても人気のシーズンです。

秋の結婚式をお考えのお2人には、是非同じ時期の樫野倶楽部をご体感下さい。

会場見学はもちろん、ゲストの皆様のおもてなしに大好評な婚礼試食付フェアはとても人気です。

7W3A7840_2

秋の婚礼料理には、秋の食材がたっぷりと使用されています。

樫野倶楽部のシェフ・板長によると、秋は野菜・海鮮・お肉とも食材も豊富で

どんなメニューにしようかなぁ~と、毎年心躍る時期だそうです。

春夏秋冬、それぞれの時期に合わせてメニューを総入れ替えしている樫野倶楽部。

11月は毎日ブライダルフェアを開催中。

試食付フェアは毎週金曜日と週末のみの開催ですので、早めのご予約をお待ちしております。

 

ディレクター 藤並

テーブルコーディネート

会場の雰囲気を大きく左右するテーブルクロスとお花

「実際に見てみないとイメージがなかなか湧きません。。。」

そんなお声をよくいただくので、今回は少しご紹介をしたいと思います

 

_DSC8596_DSC4807_DSC4837

 

テーブルを覆うテーブルクロスの色は

会場に入った瞬間のイメージの決め手になる大事なものです

もちろん 上にのせるナフキンとのバランスも大切

 

_DSC6460_DSC4560_DSC7136

 

メインテーブルの高砂席には

各テーブルとイメージを合わせた豪華な装花を飾って華やかに

 

nice (10)

 

季節やテーマに合わせて

「自分らしい」コーディネートを楽しんでください

樫野プランナー  岡部

いい結婚式のプランニングコンテスト。やったね日下彩香!

今年で、8回目の開催となりました。

リクルートブライダル総研主催。

GOOD WEDDING AWARD(いい結婚式のプランニングコンテスト)最終審査会が

8月7日 国際東京フォーラムで開催されました。

gwa_2018 中尾様 日下様(22)

なんと、なんとファイナリスト8名に、日下彩香が選ばれました。

会場に、目に入ってきたのは、8名のファイナリストの大きな垂れ幕。

gwa_2018 大型バナー★(2)

1年間、沢山のカップルを、担当させて頂くプランナー。

自身が、プランナーを、担当させて頂いたカップルの内容を、1組だけ応募できます。

全国から応募された中から、ベスト50が選ばれます。

そして、この場所に来れるのは、ベスト50の中から選ばれた8名。

そこに、日下彩香が選ばれました。

この大きな会場で、彼女の発表は3番目。

もち時間10分(時間をオーバーすると減点対象)

gwa_2018 (164)

開催前、私達観戦者が会場に入れるのは30分前。

ファイナリスト席に座っている彼女の席に駆け寄ると

緊張とプレッシャーに、張りつめていた気持ちが途切れ

大泣きの彼女(化粧が取れると言いながら)

舞台に立った彼女は堂々としていました。

その姿に、私は先程の彼女と反対に大泣き。

gwa_2018 (167)

前列には、ブライダル業界で名をはせる審査員の皆様。

 

gwa_2018 (163)

樫野倶楽部は、ガーデンがあります。

天候は、お客様・新郎新婦・プランナーも気になりプランニングに影響します。

1組のカップルは、ガーデンでの演出が2つ予定がありました。

問題発生は、ただの雨でない。

大型の台風直撃。

新郎新婦・親御様は、延期を、考えました。

プランナーは、予定どおり行う事を、伝えました。

変更の料金はいくらかかってもいい。

なぜ?日程を変更しないという事を選択したのか?

その想い、代替案を、手紙に記載しました。(想いが強すぎて泣いてしまい説明出来ないかもしれないから)

会場内は、ハンカチで涙を拭う人が沢山でした。

どのような内容だったか?

スタッフまでお尋ねくださいませ(書くと長文になってしましますもので(汗))

gwa_2018 (165)gwa_2018 (166)

発表が終わり審査員、プロフェッショナルウエデイング代表石渡様からの質問。

質問:台風直撃に対し絶対当日開催すると決めた日下さんのかくたる想いは何んだったんでしょうか?

日下:お二人の大切なゲストの皆様が、日程変更すると来られないかもしれない。必ず出席してほしい。

お二人、親御様は、彼女の提案に、当初は変更しないという彼女に怒りを、ぶつけていましたが

手紙を、読まれた後、日下さんにお任せしますと笑顔だったそうです。

 

8名のファイナリストの皆様の発表が終了。

審査員の皆様による審査の時間。

休憩時間は、当初30分の予定が45分(もめにもめたそうです)

gwa_2018 (250)日下様

ソウル賞は・・・・

樫野倶楽部 日下彩香さんです・・とのアナウンス。

その瞬間、発表前とは、うって変ってガッツポーズ。

gwa_2018 (309)

グランンプリ 1名

準グランプリ 1名

ソウル賞・クリエイテイブ賞 各1名

ソウルとは、困難な事を乗り越えて創った結婚式

クリエイテイブは、創造的なプランニング

私達は、ここに出る事が、目的ではありません。

ただ、いい結婚式を創るという目的に元、日々お客様と向き合っています。

1年やってきた事を、共に結婚式を創る、全国のプランナーの皆様と共有する。

そして、いい結婚式を創るという気持ちを、再度心に誓う。

発表後、審査員の皆様が一言づつ感想を、述べられました。

印象に残った言葉があります。

結婚式は、宴会でもイベントでもない。

結婚式は結婚式なんだ。

結婚式を、しないという選択を、される方がいらっしゃいます。

それは、結婚式の本質を、忘れたプランニングを、する会場が増えているから。

けど、結婚式は無くしてはいけない文化。

私達は、いい結婚式を創り続けるます。

結婚式は結婚式なんだ!

新緑の結婚式

GWも終わって暑くなってきましたね

新緑がたくさん芽生えてきた風雅庭にて

5月12日結婚式をしてくださった

KEISUKEさん♡MAYURIさん

 

IMG_5091

 

お二人ともウサギが好き

ウサギが結婚式にお祝いに来てくれてるかのような

とっても新婦様らしいかわいい会場にされました♪

 

IMG_5094

 

手作りされたイースターをテーブル装花にあしらって

ウサギの小物も置いてみました

全てがパステルカラーにまとまっていて

新郎新婦様の世界観ができてました!!

 

IMG_5093

 

ケーキにもウサギが仲間たちと一緒にお祝いに駆けつけてくれてます

 

IMG_5090

 

最後にスタッフと一緒に撮影させて頂いたお写真が私のお気に入りです!

 

IMG_5097

 

みんなで作り上げた結婚式

 

これからもお二人のこと応援してます!!

 

プランナー手塚

flower arrangement ~紫陽花~

日中の気温も高まり、汗ばむ陽気となってきた今日このごろ。

樫野倶楽部の広大な庭園では色濃い新録の草木が、風に吹かれて気持ちよく揺れています。

そんな庭園を一望できる樫野倶楽部のバンケット内では、四季折々の空間に合わせた

flower arrangementをご提案しております。

 

5月初旬から新しく登場したarrangementは、涼やかな~紫陽花~がテーマ。

 

IMG_4772

 

樫野倶楽部の落ち着いた雰囲気に合わせ、アンティークブルーを基調にしたarrangement。

花材はテーマの紫陽花をポイントに、大正時代にヨーロッパから輸入され始めたスプレーバラ

和花のシャクヤク・ダリア・ドウダンツツジを中心に構成されています。

パーティーを華やかに彩るだけはでなく、お招きしたゲストの皆様に四季の全てを五感で感じて

いただけるようなテーブルアレンジをご提案しております。

 

IMG_4769

 

 

IMG_4775

 

毎日様々な内容のブライダルフェアを開催しております。

非日常・本物が溢れる【樫野倶楽部】を是非ご体感下さい。

 

 

ディレクター 藤並

 

大博覧会の当日の模様をお届けします

桜の開花も佳境に入り、
春らしい日が続くようになりましたね。

さて、今回は3月18日に開催した
「大正浪漫 結婚大博覧会」の
当日の模様をおさめた写真が届きましたので
いくつかご紹介させていただきますね。
fuji (16)

fuji (54)
本館 樫野邸、別邸 風雅庭は、
全国で活躍中のフリープランナー
元花氏と上松氏監修の
会場コーディネートをご覧いただきました。
「大正浪漫」をテーマに、
樫野倶楽部の歴史ある世界観を
体感いただけるコーディネートとなりました。

「こんな新郎新婦さまがいたら…」と、
コンセプト設計から携わっていただき、
新郎新婦おふたりが育ってこられた背景や想いを
会場コーディネートに反映しました。
fuji (35)
今回のテーマの新郎さまは、農家を営まれる
お家で育った方…ということで、
メニュー表に稲穂を添えたり、
料理には自然の恵みを感じられる
食材を使用したメニューにしました。
fuji (98)

fuji (136)
実際に、フェアにご参加いただいた方には
樫野倶楽部のシェフと板長が贈る
春を訪れを感じられる前菜や、
地元食材である阿波牛を使用した料理などを
ご試食いただきました。
fuji (26)

fuji (60)

fuji (28)
また、会場内には花嫁着物コーディネート展示と題して
それぞれの会場のテーマにあわせて
婚礼和装を展示しました。
会場と同時に衣裳もチェックでき、
結婚式のイメージがより一層
ふくらむコーディネートとなりました。

このように、樫野倶楽部の、そして結婚式の
魅力を体感いただける特別な一日となりました。
まだまだお伝えしたい事がありますので、
続きは次回のブログで掲載させていただきますね。

ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました!
この日にお越しいただけなかった方は、
毎日ブライダルフェアを開催していますので
ぜひ樫野倶楽部へ一度お越しください。

▼ブライダルフェアのご予約はこちら
https://goo.gl/EEBtrk

樫野倶楽部 藤井

動物園!

結婚式は色々なご夫婦の数だけテーマがあります。

お打合せでお伺いしたお二人の好きな事やよく行く場所。

そんなところからヒントをもらっています。

お二人のテーマは動物園。

会場のお花やウェディングケーキに少しずつテーマを散りばめました(^^)

1512887355409

西尾さまケーキ2

お天気にも恵まれ最高の一日でした♪

ハネムーンのエピソードもちょっと笑ってしまいました。
お土産、ありがとうございました!!お二人共いつまでもお幸せに♡

FullSizeRender

 

ディレクター 八木