スタッフブログ

キッチンコンテスト

 季節の変わり目となり 食材も夏の食材が どんどん入荷しています

そしてこの時期に社内キッチンスタッフによる キッチンコンテストが 後日行われます 

若いスタッフからベテランまで それぞれテーマにそった物をカテゴリー別に分かれて

オリジナルの料理を ルールと時間の決められた中で出し合います

新しいアイデアや料理はどんどんメニューに反映されるので

若いスタッフも悩みながら 一生懸命考えてます 

樫野倶楽部でも イメージに合うものは取り入れていきますので

お越しになって お楽しみください

5月26日には記念日レストランもありますので ご予約を お待ちしております

 

キッチン 高橋

 

四季と伝統

樫野倶楽部 樫野邸 会場装花が新しくなりました。

3600坪という広大な敷地を持つ樫野倶楽部では、様々な実のなる植物が各所で皆様をお出迎えしています。”皆様の人生が実りあるものとなるように”と思いが込められていて、本日から樫野邸の装花はその思いに基づき、”実りある人生”という花言葉を持つブルーベリーの実、徳島の伝統を感じていただけるよう藍色のお花で披露宴会場を彩っています。

unnamed

 

会場コーディネートのナフキン・クロス・会場装花が決まると、披露宴のイメージもしやすくなり、

よりご当日が楽しみになります!頼れる樫野倶楽部専属ウエディングプランナーと一緒に

最高の結婚式を実現させませんか?

 

ディレクター 佐野

 

 

大正浪漫 樫野倶楽部 大博覧会

4月14日に樫野倶楽部では3回目になる大博覧会を行いました

今年は~History~というテーマを元に

樫野邸では~継承~

風雅庭では~未来へ~

をイメージした挙式、会場設えを行いました

 

まずは樫野邸です

S_nice (192)S_nice (260)

黒の振袖を着用した花嫁様が花嫁行列で入場し

和音の会場で琴を使用した人前式を行いました

今では和婚式といえば白無垢というイメージが定着しておりますが

江戸時代後期から昭和初期は黒の本振袖が一般的な婚礼衣装でした

S_nice (60)S_nice (73)

会場の設えは高貴な紫の花をメインに使用いたしました

 

次は風雅庭です

S_nice (93)S_nice (214)

カノンでは濃紺のバージンロードをひいて大人カッコイイチャペルを演出しました

少し近未来っぽい個性的な大人っぽいドレスでのキリスト教式を行いました

S_nice (110)S_nice (115)

会場の設えは大人カッコイイイメージで花は白を基調とした凛とした会場を創りました

 

写真を見てお気づきの方もいたかもしれませんが

樫野邸では紫をテーマカラーのメインに設定いたしましたので振袖の帯揚げにも紫をリンク

風雅庭では花とドレスは白にしましたが紺をバージンロードとナフキンに使用しリンクさせました

 

また今後SNSやブログでも他の色んな写真を掲載できればと思っております

ご期待ください

 

プランナー 木崎