スタッフブログ

ご親族だけのあたたかな結婚式

新緑と青空とそよ風が

そよぐ

穏やかな本日。

IMG_0268

挙式会場に、向かわれるご親族の皆様です。

青空に顔を、覗かせている

かやぶき屋根が、挙式会場(和音)

すてきな風景だったので、思わず撮影してしまいました。

IMG_0270

会場内も、天窓から光が入り影がゆらゆらしています。

IMG_0271

ゲストの皆様から見える風景は

高砂に座られるお二人と

やわらかな木々とお花。

外の風景に、とても交わっている会場装花。

IMG_0273 (1)

こちらは、タイムカプセルキャンドルです。

ゲストの皆様に、メッセージを、記載頂きます。

メッセージを、タイムカプセルに入れて、キャンドルの中に。

新郎様新婦様が、キャンドルに火を灯し1時間おいておくと

タイムカプセルは、ロウで封印されます。

結婚記念日ごとに火を、灯しキャンドルの中のタイムカプセルが

現れるのは、10年後。

10年後、ご家族で、

お食事を、しながらキャンドルに火を灯しメッセージを

見ながらお祝いされる・・なんていうのもいいですね。

 

そして本日も、心あたたまる風景を、目にしました。

新婦様の、お二人の妹様が、ご披露宴で入場された

お姉様の姿を、見るなり涙されていた姿。

うれしくて涙される、風景に心あたたまりました。

 

マネージャー 佐藤 えみ

 

 

和の料理

樫野倶楽部のレストランの「和のコース」のご紹介。

樫野倶楽部レストランでは、スペシャリテ以外でもお客様のご希望をお聞かせ頂ければ、和を中心にお料理を提供いたします。

刺身、天ぷら、煮物など、旬の食材を和の料理人が一品一品を丁寧に美しく仕上げ、贅沢なコースとなっております。

 

IMG_0058

「和のコース」だけではなく、フレンチと和の融合の「和フレンチのコース」もご用意できますので、お問い合わせの際にご希望をお聞かせください。

みなさまのご予約お待ちしております。

 

キッチンスタッフより

年に一度の観桜会

桜舞い散る暖かな週末ですね。

樫野倶楽部では、

桜咲く頃、いつもお世話になっているパートナー企業様と

観桜会を、開催しております。

全館あげてのお料理の数々。

nice (5)

桜色のロゼでウエルカム。

nice (17)nice (15)nice (13)

風雅庭では、ずらり並んだピンチョス。

nice (37)nice (25)

板長が皆様の前で、にぎり鮨。

nice (126)nice (89)

樫野邸ホールは、ずらりと並んだお料理。

nice (106)nice (98)

ガーデンでは、実演料理。

季節の山菜や新鮮野菜のてんぷら。

阿波尾鶏の串焼き。

ほたての海賊焼き。

などなど。

来年の観桜会は、今までに樫野倶楽部で挙式を、挙げて下さったお客様と楽しむ日を

設ける事が決定致しました。

HP・FBで、告知致します。

皆様と、お目にかかれる日が、楽しみです。

 

マネージャー 佐藤えみ

梨宮の酒器(能作)

日本の伝統工芸の、美しさ。

雑誌、和楽や家庭画報、婦人画報に掲載されている工芸品数々。

毎月、うっとりしながら紙面を、眺めております。

 

unnamed

梨宮で、冷酒を、召し上がって頂く際、使用している酒器のひとつです。

富山県高岡市、株式会社 能作 は、大正5年に錫を、用いて仏具製造を始めました。

内側に金を、貼っている酒器は、日本酒がやわらかな味になります。

そのままで、召し上がりたい時は、錫の器で。

 

そして、今では、風鈴。

a (23)

インテリア雑貨、テーブルウエアーなど商品数は沢山です。

a (21)

これからの季節。

風鈴は、引き出物に、おすすめです。

なんとも、涼やかでやさしく可憐な音色に、心癒され音色で涼がとれるお品です。

 

より能(よい)い錫物を、より能(よ)く作る。

高岡の地で、人に愛され地域に誇れるものづくりを、目指してられる

能作さんの商品を、全て引出物で取り扱わせて頂いている事が、

ちょっぴり自慢でございます。

 

マネージャー 佐藤えみ