スタッフブログ

コンセプトウエデイング テーマは、つつ・む

日本の和の文化。

変えてはいけない事。

新らたに変えていく事。

樫野倶楽部に通ずる事家業和菓子屋4代目の新郎様、そして大好きなアナウンサーのお仕事を

辞めて和菓子屋さんに嫁ぐ新婦様を、担当させて頂き、早いもので、もうすぐ2か月。

2018.06.30・假スキ・ュ・ウ螟夂伐讒禄chi-154

ちょっぴり、やんちゃで子供みたいに純真な新郎様。

とっても礼儀正しく気遣いが出来、ご自身を、しっかり持ってらっしゃる新婦様。

お二人は、親族の方々との挙式披露宴。

ご友人は、別にパーテイーを、される形式を、選択されていました。

しっかりとした信念を、お持ちのお二人だと第一印象でした。

始めてお二人にお目にかかた際、今までの生きて来られた人生の

お話を、お伺いしました。

うっとうしい位、お伺いしますが、丁寧に沢山お話下さいました。

次回、お目にかかるまでに、しっかりとお二人らしく、人生のくぎりとなる

結婚披露宴の提案書を、作成したい為、私はお二人に、のめり込んでいきます。

 

テーマは、つつむ

私の中から、家業は外せませんでした。

和菓子=紅白の上用饅頭=餡を生地でつつむ=和菓子の原点

つつむ=和菓子・二人・家族・人生

変えてはいけない事・新しい事を取り入れる

お二人が、今後、家業を継ぐいあたり思ってられる事

 

挙式は、祝言(家と家を繋ぐ・家族を繋ぐ)を、ご提案。

螟夂伐讒禄chi-81螟夂伐讒禄chi-98

親族固めの盃の際、お神酒を、継ぐお役目(御蝶・雌蝶)は、甥っ子さん・姪っ子さん

螟夂伐讒禄chi-94螟夂伐讒禄chi-93

祝言が終わり披露宴会場へ

螟夂伐讒禄chi-132

JAZZ生演奏でお出迎え(和の世界から洋の世界へ)

 

螟夂伐讒禄chi-152

パーテイーの始まりです。(美男美女でしょ!)

2018.06.30・假スキ・ュ・ウ螟夂伐讒禄chi-256

お色直しでは、艶やかな打掛に。

新郎様は、トータス松本風!

お二人共に、良くお似合いでした。

螟夂伐讒禄chi-2572018.06.30・假スキ・ュ・ウ螟夂伐讒禄chi-378

この笑顔が、なんともいえません!!

螟夂伐讒禄chi-299螟夂伐讒禄chi-293

披露宴の中で親族紹介。(家族をつつむ)

新郎様新婦様が、ご親族の傍に行かれてご紹介。

和やかで、笑い声あり、良い雰囲気でした。

 

メインパフォーマンスは(親子で、つつむ)

親子共演生菓子作り(お父様には、ないしょでした)

びっくりされながらも、嬉しそうだったお父様が印象的でした。

2018.06.30・假スキ・ュ・ウ螟夂伐讒禄chi-3112018.06.30・假スキ・ュ・ウ螟夂伐讒禄chi-322

実況中継は、もちろん新婦様(アナウンサーですから・・新婦様が二人をつつむ)

螟夂伐讒禄chi-336螟夂伐讒禄chi-338

大反響です(親族が親子をつつむ)

何より、新郎様の、おばあ様が、喜んで下さった事が嬉しかった!!

じいちゃん連れて来て良かった・・と、仰ったおばあ様の言葉に、ジーンとした私でした。

IMG_2698IMG_2699

皆が認める雨男新郎様は、てるてる坊主。         ひまわりは、お父様。

なんと、この日は晴れた!

IMG_2700

梨宮玄関先のつくばいには、笹の葉でお花をつつみました。

IMG_3072

引き出物は、つなぎだんごの風呂敷でつつみました。

お料理にも、包んだお料理が各お皿に(写真とっていない!!残念すぎる)

席次表は新婦さんが作成。

螟夂伐讒禄chi-443

お二人が、ご親族をつつみ

ご親族がお二人を、包んで下さった

素敵な日となりました。

何度か確認し必要ないと仰ってられたビデオ撮影。

結婚式数日前、やっぱり残しておきたいと新婦様からお電話。

親族だけだから、そんなに力を、当初は入れてなかったんです。

けど、こんなに楽しみになった結婚披露宴。

やっぱり残しておきたいと思ったんです。

この、ご連絡は、嬉しかった!

プランナー冥利につきます。

本当に、素敵なお二人。

担当させて頂けた事、最高の喜びでした。

晴れ渡れ、お二人の人生!!

お幸せに。

 

プランナー 佐藤えみ